グランドスタッフになるには?

就活
記事内に広告が含まれています。
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

グランドスタッフへの道は?

制服を着ているので航空会社が採用していると思われている人も多いと思いますが実は、地方空港などは、地上業務を請け負っている地元の企業への代理店としてグランドスタッフを採用しています。

jasmin
jasmin

どちらが自分に合っているんだろう?

うらかた
うらかた

違いを見ていこう!

旅客ハンドリング会社のグランドスタッフと代理店のグランドスタッフ

旅客ハンドリング会社 

◎採用地は   など主要都市

早朝から深夜までのシフト制勤務でも問題なし!

◎入社したらに入りたい

◎ST TKTと呼ばれる割引チケットが貰え空席があればい1割程度で航空券の利用ができる!
(家族にも適応あり)

代理店グランドスタッフ 

地方空港 地元の空港で働きたい 

◎グランドスタッフになれるならJAL ANA問わない
※双方の旅客ハンドリングを担当していることもあり、配属次第で決まる

リピーター相手にきめ細やかなサービスをしたい 

◎JAL ANA以外にLCCや国際線も幅広くハンドリングしたい!

という風に大きく分けて違いがあります。
主要都市で働きたいか、地方空港で地元に戻り空港で働きたいか考えてみましょう!

大学卒か専門学校か?

グランドスタッフになるためには、高校卒業後の進路は、大学進学か、専門学校や短大に進むべきか一度は必ず迷うと思います。

結果的に申し上げますと、どちらを選んでも大差はなしです。

私の会社では採用率は専門学校卒と大学卒の割合はほとんど変わらなかったです。

jasmin
jasmin

専門学校卒の方は、学生の途中(2年の夏ごろから)で入社してくることが多いです。

航空業界において専門学校のメリット

同じ夢や目標を持った仲間と切磋琢磨できる
航空業界出身の先生が多く学生のうちから航空業界の知識に触れることができる
インターンシップ等で実際に空港で働いたり、空港見学の授業を受けたりできる
2年で就職なので学費を抑えられる

航空業界において大学のメリット

幅広く授業の専攻があり、就職活動の際に多様な業種を選べるなど就職活動において役に立つ
◎4年制なので就職までに時間があり、留学や長期のインターンシップや資格取得など時間を十分に使える(その経験を生かして履歴書でアピールできる)
◎早めに卒業単位を取得しておけば、3回生や4回生は就職活動におもきを置くことが出来るので、採用試験を受ける機会が多く取れる。

うらかた
うらかた

私は専門学校を選びました。

jasmin
jasmin

ちなみに私は、大学を選びました

私が大学進学を選んだ理由

私が航空業界を目指したのは高校2年生のときでした。進学校だったため周りも大学受験の勉強をしていたため、大学に進む以外の道はあまり頭にありませんでした。


大学に進んだら、

  1. 留学をしたい
  2. 航空業界を目指しながらも日本は新卒が優遇される国と刷り込まれていたので、
    一般企業への道も頭の片隅に置いていたい
  3. 英語の教員免許状を取得したい

と考えていました。

最後に

どの仕事もそうですが、特に航空業界入社している人は、この仕事に就きたいと思って入社した人ばかりです☺熱い気持ちを持った人の集まりの会社などでとても働きがいがあり、チームワークもあります。グランドスタッフになるために、いろんな方法があるので参考になると嬉しいです。

jasmin

学生時代に客室乗務員へ憧れ、大学在学中にオーストラリアへ留学✈︎
卒業後は国内航空会社へグランドスタッフとして入社。社会人になってからは国内・海外問わず旅行することが趣味となり、訪れた国は10か国以上。ツアーを使わず0から作り上げる旅行が好きです。
航空会社勤務の経験を生かした投稿もしていきます。(グランドスタッフを志望される学生さんのお手伝いもしたいです)

また現在は1児の母として子育て中!『いつかより今!』を大事にして生きています。国内海外問わず、旅を通じて学ぶものがあると信じて子連れ旅も積極的に行っています。

jasminをフォローする
就活
jasminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました