【トルコ】購入したお土産を大公開!

トルコ
記事内に広告が含まれています。
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

前回の予告でもちらっとお話ししましたが、最終日の夜は早めに就寝と思っていました!

ところが、、、、、

セキュリティーロックがかかってピンチ

ホテルには必ずあるセキュリティbox.

使用したことがある方も多いはず。私はこのセキュリティboxに日本円の入ったお財布を入れていました。(パスポートは肌身離さず持っていたので最悪開かなくても飛行機には乗れます✈️)

番号を入れても開かず、何度かしているうちにロックがかかりました(焦

すぐフロントに内線して事情を伝えるも、ホテルではセキュリティboxを開けることができないとのこと。。

ホテルからセキュリティ会社に電話して頂き、コールバックするとのことで待っていたものの、、、夜中の0時になってもかかってこず、ウトウト🥱

ホテルのフロントの方から内線があり外線のセキュリティー会社の人と繋ぐから直接話してくれと言われ眠さと不安でドキドキしながら通話しました。

しばらく話して解除しようにもなぜか言われた通りでは解除できず。😢

いろいろアドバンスをもらい施錠できました!この時夜中3時🥱

日本円と免許証を無事確保。最後まで思い出に残りました。トルコの皆さんありがとうございました☺︎

トルコ名物ドンドゥルマ

ドンドゥルマはトルコ語で凍らせたもの。氷菓子の意味で日本でいうトルコアイスのことです。

トルコアイスといえばパフォーマンス🍨が面白く購入している方の撮影をさせてもらいました。

トルコといえばチューリップ🌷

チューリップ原産地はトルコなのをご存知ですか?

トルコ語でチューリップは「ラーレ(Lale)」と言い、そのアラビア文字配列を組み換えると、イスラム教の神「アッラー(Allah)」に変わり、またその文字を語末から読むとトルコ国旗のシンボルでもある三日月「ヒラール(Hilal)」という言葉になるそうです。

そのため、チューリップは花として愛されただけでなく、宗教的、国家的なシンボルとして崇められてきたそうです🌷

お土産を大公開

これはほんの一部ですが、主に雑貨が多いです☺︎タイルの柄は選びきれずたくさん購入しました🌷鍋敷きは重宝していて、とてもお気に入りです☺︎

こちらに映ってはないですが、キリムのクッションカバーを購入しました。

お部屋がエキゾチックになりました!

トルコを出発

午前6時すぎにはチェックアウトして空港へ向かいました。バスからトルコ国旗がいくつも並んでいて,お見送りをしてくれているような気持ちになりました。

タイムラプスになっていたので早送りになってますがとても綺麗でした!

イスタンブール空港

チェックインして荷物を預けた後は、空港で最後のごはんです。

何を食べるか迷いに迷ってパン(サンドイッチとパンオショコラ)にしました。荷物を軽くしていたので私たちは使用しませんでしたが空港用のカートも1TLほどで使用できました。(カート返却口に返すと返金される使用)

やっぱりお土産はロクムが多いです。

試食もさせてくれます🥺

お土産は空港で買うと1.5-2倍くらいの値段がするので観光した先で購入しておいてください!

いよいよイスタンブール出国。

ありがとうトルコ!トルコに来れて心から良かったと思える新婚旅行でした。

チャンギ空港へ到着!残り1フライト

チャンギに着いたのは夜中なので2人とも眠たいモード。

しかし、シンガポールからのフライト時間は近くに感じているので無料のマッサージチェアで休憩。(5回目になると空港も慣れてきたね。

日本に着いたら何を食べるか2人で話しながら足のマッサージ中。

結果はこちら! 

親子丼 おやこどーん!japanese soul food!唐揚げも添えて。

親子丼。だしが五臓六腑にしみわたります。ちなみに私たち、出発日にも同じものを食べています。㊙️なんなら、タイのプーケットから帰ってきた日も名古屋で親子丼を食べました。笑

帰国と、その後

カフェタイムのひとときです。Ülkerのチョコレートはトルコで代表的なチョコです。

海外のチョコレートは甘すぎて甘すぎて(2回重ねるほど)歯が痛くなりそうになるのですが、このチョコレートは日本のチョコレートに近い甘さです。ピスタチオも美味しかったです。

カルディや外国雑貨のあるグローサリーで見つけたら手に取ってみてください☺︎

うらかた
うらかた

カップはそれぞれ好みのものを選びました。

jasmin
jasmin

カップもコースターも鍋敷もトルコ産です🌷

思い出はすぐに写真へ

帰国後すぐにしたことは写真の現像。

1500枚ほどの写真と、動画も120ほど。厳選したものだけで288枚現像。

アルバムは無印で購入しました。現像はしまうまプリントさんを利用しました。大量にプリントするので、100枚以上の注文でメール便が送料無料になるサービスもありがたいです。

私は、パンフレットやチケットも一緒に貼ったり閉じたりしたかったので貼れるタイプのアルバムを選びました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました